お客様の声

Voice

「英語で学ぶ」人事実践スキルセミナー人材採用編

2011年7月と12月に開催された「英語de人事®」英語で学ぶ人事実践スキルセミナー(人材採用編)に参加された方からいただきました。

全体として大変良く練られた構成であると感じました。特にグローバル採用に関するマインド部分と英語表現のテクニカル部分のバランスが私にはとても良と思います。

講師のブライアンさんのセミナーの進行の仕方がとてもうまく、あっという間の1日に感じられました。講師の話す時間、受講者への質問の時間、個人ワークの時間、ロールプレイの時間配分が適切だったことがその大きな要因であると思います。また、日本人にもわかりやすい英語で話していただいたので、理解が促進されました。

講師のプレゼンテーションスキルはもちろんですが、それ以上に日本文化を理解しようとしている姿勢(もちろん十分に理解いていると思います。)や、 日本語も堪能であるということが、受講者に大きな安心感を与えていることもセミナーを良くしている重要なポイントであると感じました。

参加者の所属会社も様々な業界にわたっていたことも視野を広げるのに役立ったのではないかと思います。

  • 今後、グローバル採用の必要があり、事前にスキル・ノウハウを身につけるため。
  • これまで自己流で採用活動を行ってきたたが、より効果的な面接を行うため。
  • 採用活動における英語力UP
  • 将来の外国人採用のため。
  • 社内英語力強化のため。
  • まだ、グローバル化が始まったばかりの会社だが、これからの想定(これまでのLocal staffの採用、日本本社のグローバル化)に備えて、情報収集、学習がしたかったため
  • 具体的にInterview(面接)をする機会が増えそうなので。
  • 外国人採用を本格的に開始する準備

個人向けコース (週一回/全6回コース)

英語de人事®(個人向けコース)実践「グローバル人事」講座 を受講された方にアンケートにお答え頂きました。

一番に学んだ事は、英語というのはコミュニケーションのためのただの道具だという事。正しい文法で英語を学ぶのが重要ではなく、自分のメッセージを表現する事が重要だと言うこと。 例えば、ジェスチャーやイントネーション、ホワイトボード、声のピッチ、顔の表情などを意識する事が重要。 また、人事に関する基本用語を学ぶことの重要性を感じました。 私は英語をコミュニケーションの道具としてビジネスで役立てるためにもっと学ぶ必要があると思いました。自社の人事制度に関して説明するときは、もっと具体的に説明する必要があると思った。

ディベートの基本となるコミュニケ-ションのキャッチボールの方法とコツが分かった。普通の英語教室では体験できない、英語で人事に関するディスカッションする機会が与えられてよかった。

タレントマネジメントの重要性。

英語de人事®のコースを受講した目的は?

  • 英語でのコミュニケーション能力を上げ、人事について語れるようになるため。
    【人事人材開発業 I様】

コース全体の満足度は?

  • 人事コンサルタントとしてスキルアップのため受講したが実践的内容で実務で生かせる内容だった。
    【人事人材開発業 I様】
  • このコースはグローバル人事についての基本知識を身に付け、英語で話す練習をするのに良い機会だと思いました。
    【人材総合サービス業 S様】
  • グローバル人事全体の概要を理解するのに非常に効果的だった。
    【人材総合サービス業 T様】

クラス構成の満足度(教材の利用度と質疑応答)は?

  • とても満足。インタラクティブなセッションは教材のより深い理解にとても良かった。
    【人材総合サービス業 S様】
  • とても満足。ディスカッションを優先させてくださったのが良かった。易しいクラスではなかったが、難易度の高いディスカッションに参加できるチャンスを与えてくれて良かった。
    【人材総合サービス業 T様】

クラスの時間配分の満足度(1クラス当たり2.5時間×6回)は?

  • とても満足。私にとって適切なスケジュール。
    【人事人材開発業 I様】
  • 満足。仕事が忙しく、2時間半のクラスに参加するのはきつかった。しかし、集中して何かを学ぼうとするのなら、2時間半という時間は必要だと思う。
    【人材総合サービス業 T様】

ロールプレイクラス(2時間×2回)は?

  • 採用面接でのロールプレイは非常に実践的で自身の抱える課題がより浮き彫りになり役立った。
    【情報通信業 N様】

コースレビュー(2時間×1回)は?

  • とても満足。もし復習する時間がなかったら、せっかく習ったことをすぐ忘れてしまうでしょう。
    【人材総合サービス業 T様】

クラススケジュール(毎週火曜日、一週あたり一回のクラス)

  • とても満足。私にとって適切なスケジュール。
    【人材組織開発サービス業 H様】

講師の質(ブライアン・シャーマン)は?

  • とても満足。彼のアドバイスと情報は、U.S.と日本での人事経験に基づいていて実践的でした。また、彼のアクティブな指導は私をポジティブにしてくれた。
    【人材総合サービス業 S様】
  • わたしは他の英語学校をあまり知らないのですが、たぶんよそでは、先生は生徒の発言内容ををあまり深く掘り下げて検証しないのだと思います。ここでは違います。彼は私にもっとはっきりと具体的に話すように指示されました。これは、私にとって易しいことではなかったですが、良い訓練のチャンスだと思いました。
    【人材総合サービス業 T様】

このコースで一番好きだった部分は何ですか?

  • ディスカッションをベースにしたクラス構造。
    【人材組織開発サービス業 H様】
  • タレントマネジメントのクラスが一番興味深かった。
    【シンクタンク業 Y様】
  • 自分の会社と他社の違いについてのディスカッションが興味深かった。
    【人材総合サービス業 S様】
  • このコースが人事に特化した内容だったのが良かった。また、コースでの題材は身近で助けになった。 英語でのコミュニケーションスキルを実際のビジネスで使うために必要であると感じた。
    【人材総合サービス業 S様】
  • 柔軟に、私たちに対応し、一番身近な例を使って説明してくれたところ。
    【人材総合サービス業 T様】

このコースを友達か同僚に勧めたいと思いますか?

  • はい。人事に関して英語で学べる点がとてもユニークで良かった。
    【人材総合サービス業 S様】
  • もしグローバル人事に関わっている人がいたら、もちろん勧めます。
    【人材総合サービス業 T様】

もし英語de人事®の勉強を続けるとしたら、どの分野に一番興味がありますか?

  • 海外拠点に本社の人間を送る際の注意点
    【人材総合サービス業 T様】
  • 人事関連の会議等においてのプレゼンテーションスキルを上げたいと思った。
    【人材総合サービス業 S様】

その他のコメント

  • 英語でグローバル人事について学べるプログラムはユニーク。 講師は人事部経験が豊富なので、リアルなシーンを想定してロールプレイグなどを実践できるため、 グローバル人事に関わる人にとっては、普通のビジネス英会話スクールに通うよりも実践で役立つと思います。
    【人材総合サービス業 S様】
  • とてもためになりました。知っている簡単な言い回しで答えても、先生から「もっと具体的に」と言われ、 最後には身振り手ぶりを交えて真っ赤になりながら必死で説明することになりました。 とても鍛えられました。ありがとうございました。
    【人材総合サービス業 T様】